職場定着支援助成金

雇用管理制度(評価・処遇制度、研修制度、健康づくり制度等)の導入を通じて従業員の離職率の低下に取り組む事業主に対して助成するもので、制度導入時の助成と従業員の離職率の低下が図られた場合の目標達成助成助成金として支給されます。

助成金の主な要件

認定された雇用管理制度整備計画に基づき制度を導入し、1人以上の従業員に実施すること

雇用管理責任者を選任し、事業所内に周知すること

離職率を目標値以上低下させること

雇用保険被保険者数  目標値
1~9人 15%以上低下
10~29人 10%以上低下
30~99人 7%以上低下
100~299人 5%以上低下
300人以上 3%以上低下

対象となる雇用管理制度

①評価・処遇制度

【例】評価・処遇制度の導入、昇進・昇格基準の導入、給与体系制度の導入、諸手当制度の導入(通勤手当、家族手当、役職手当、資格手当等)、    退職金制度の導入等
※給与体系制度・諸手当制度については、制度導入後の給与総額が低下しないこと

②研修体系制度

  • 業務遂行の過程外で行われる研修であること(Off-JTであること)
  • 1人あたり10時間以上の研修であること

【例】新入社員研修、3年目研修、管理職研修、特殊技能習得研修等

③健康づくり制度

人間ドック、生活習慣病予防検診、腰痛健康診断、のいずれかを導入、費用の半額以上を会社が負担していること

もらえる助成金額

  • 制度導入助成:10万円
  • 目標達成助成:57万円

申請の流れ

事前雇用管理制度整備計画を労働局へ提出

②認定された雇用管理制度整備計画に基づき雇用管理制度を導入

③雇用管理制度を実施

④計画期間終了後2ヵ月以内に制度導入助成の申請手続

⑤離職率低下の目標を達成した場合、目標達成助成の申請手続


松田社労士事務所では、助成金の手続代行はもちろん、評価制度の導入、昇進基準の導入、給与体系制度の導入、諸手当制度の導入、退職金制度の導入等のサポートも行います。

これらの制度の導入を検討中の方(制度の導入に興味がある方)は、お気軽にご連絡ください。まずは、お話を聞かせていただき、今後の対応を決めたいと思います。従業員のための新しい制度を導入して、従業員のモチベーションを上げてみませんか。料金は応相談。

職場定着支援助成金以外の助成金についての手続代行も承っています。(キャリアアップ助成金、両立支援助成金など)

メールでのお問合せ

松田博史社会保険労務士事務所
〒453-0055
名古屋市中村区香取町2-27 旭ハウス202
TEL.052-411-1004
FAX.052-411-1004
 営業時間  月~金 9:00~18:00
※営業時間外や休日でも対応します。

◆対応エリア◆

名古屋市、あま市、海部郡、清須市、稲沢市、北名古屋市、岩倉市、他愛知県西部

お知らせ

2017/11/29  

労務管理に役立つ情報5に記事を追加しました。

法改正情報に記事を追加しました。

2017/6/26  

労務管理に役立つ情報5を追加しました。

2017/4/12  

トップページにテーマ別業務案内を追加しました。